Calsketをユーティリティバーに追加する手順について解説します。

1.Salesforceにログインし、設定画面に移動して下さい

2.クイック検索ボックスに「アプリケーションマネージャ」と入力し、表示された「アプリケーションマネージャーをクリックします

3.Lightning Experience アプリケーションマネージャが開きますので、Calsketを追加したいアプリケーションの右側の「▼」ボタンをクリックし「編集」をクリックして下さい

4.Lightningアプリケーションビルダーが開きますので、「ユーティリティ項目」をクリックします

5.開いた画面にて「ユーティリティ項目を追加」ボタンをクリックし、「Visualforce」をクリックします。

6.下図のように入力すると、ちょうど良いバランスでCalsketが表示されます。入力が完了したら「保存」ボタンをクリックしてください。

7.以上で設定は完了です。好みや運用に合わせて各設定値は調整しながらご利用ください。

回答が見つかりましたか?