Calsketでは、カレンダーの行動ボックス、行動ボックスにマウスオーバーした際に表示されるポップアップ、画面左側に表示されるリストビューに表示する項目をカスタマイズすることが可能です。

1. 項目セットについて

表示項目の設定・選択にはSalesforceの標準機能である「項目セット」を利用します。行動ボックスおよびポップアップについては「行動」オブジェクトの項目セット。リストビューに表示する各オブジェクトの表示については各オブジェクトの項目セットを利用します。項目セットの作成手順については、Salesforceのヘルプページ(下記)をご参考ください。

例えば、行動の項目セットを作成する場合は、Salesforceの設定画面を開き、「オブジェクトマネージャー」→「行動」→「項目セット」と移動することで、項目セットの作成/編集を行うことが可能です。

※項目セットで設定可能なすべての項目を表示できるわけではありません。ご注意ください。
※項目セットを選択しない場合、行動ボックス、ポップアップには固定の項目が表示され、リストビューのカードには検索レイアウトの先頭からの3つの項目が表示されます。

2. 項目セットの選択手順

① 「Calsket設定」画面を開きます

② 「表示設定」タブをクリックします

③ 「Calsket表示項目設」セクションに移動し、2.1 で作成した項目セットを割り当て、画面下部の「保存」ボタンをクリックします

④ 以上で設定完了です。Calsketの画面を開き、設定が反映されていることをご確認ください(すでに開いている場合はブラウザの再読み込みを行ってください)。

回答が見つかりましたか?